UGUI使った場合の、ディスプレイサイズを気にせず見た目を似せるためのメモ。

実現したいことは、アスペクト比10:16の縦画面シーンを、Android等の多ディスプレイにも手軽に対応したいという、怠け者の発想。

ルートとなるCanvasの設定はこれ
f:id:gale08:20141225230456j:plain

いわゆるFullHDな1200×1920な画面をベースとして、伸縮してくれるような設定。
Gameタブの画面サイズ設定で480×800に設定して表示される画面と、SH-06Eの縦画面とでほぼ似た見た目で表示できた。

この後、左右対称にオブジェクト配置しようとして、「単純に子要素のRect Transformをいじればいいんだろ~w」ってやったらえらい目にあった。
NGUIを使ったことが無いから比較できないけど、Rect Transformの振る舞いの変化どうにかできんものか。
これはまた次回にメモる。